体調不良児対応型保育・病児保育

あしらい

あしらい

働くパパママの
応援団宣言!

体調不良児対応型保育とは?

保育中に体調不良になった場合、保護者が来る17時30分までのお迎えまで看護職員がしっかり看護。働くパパ、ママたちが、お仕事を早退やお休みすることなく、安心してお仕事できる環境をサポートします!

対象保育園 : ふくのたね保育園 旭
体調不良児対応型保育

病児保育とは?

子どもの急な体調不良で、仕事を休めない保護者のためのサービスです。病気回復期に至っていない場合に、集団保育が困難な子どもを、看護職員と保育士で看護と保育を実施。インフルエンザ等感染症にも対応する部屋「ふくのたねルーム久万」、「ふくのたねルーム薊野」を設けているので、保育園に預けることが可能です!

対象保育園 : ふくのたね保育園 久万
対象保育園 : ふくのたね保育園 薊野
病児保育

病児保育について

開設日 月曜日~金曜日
休業日 土曜日・日曜日・祝祭日・年末年始休日
開設時間 午前8時30分~午後5時30分まで午前8時30分~午後5時30分まで
定員 1日あたり 久万2名、薊野3名
看護保育体制 看護師・保育士
利用料金 ふくのたね保育園児:無料
上記以外:1時間…630円

対象児童

  • 対象年齢:0歳児(生後6ヶ月)~小学3年生まで
  • 病気などの回復期に至らない場合にあり、医療機関における入院治療を必要としないが、
    安静の確保に配慮する必要がある児童
  • 保護者の勤務の都合により、傷病・事故等でやむ得ない事由により、集団保育や家庭での保育が困難な児童
  • かかりつけ医師などによる病児保育の利用が可能であると判断を得られた児童

ご利用方法

まずは、ふくのたね保育園にご連絡ください。

  • 対象年齢:0歳児(生後6ヶ月)~小学3年生まで
  • ご連絡いただき、登録が完了する際にご利用に必要な書類等はお渡しいたします
  • かかりつけ医に行き、病児保育室の利用が可能であるという判断をうけ「医師連絡票」をご記入いただいてください
  • 各資料はこちらからダウンロードいただけます。※こちらの書類は毎回のご利用時に必要です。
  • !

    ご予約後にキャンセルされる場合は必ず
    当日の午前7時30分にキャンセルのご連絡をお願いします。ご了承ください。

持ち物

  • 医師連絡票
  • ご家庭からの引継ぎ連絡票
  • 利用申込書
  • 与薬依頼書
  • 重要事項確認書同意書
  • 医師の処方した薬1回分
  • 解熱用座薬(必要があれば)
  • 着替え(2~3組程度の肌着・上下の服など。下痢の場合は多めに持たせてください。)
  • 上着
  • タオル(3枚)
  • 昼食・おやつ
  • おはし・スプーン・フォーク
  • 食事用エプロン
  • 哺乳瓶・ミルク(小分けにされているもの)
  • 汚れものを入れるビニール袋 
  • 紙おむつ(必要な方)